日本旅行の記録

日本へ8泊10日の旅行に行ってきました。

まだオランダに来てから半年ちょっとですが、自動車免許の更新のために行かないといけなかったのです。

大して久しぶりでもなかったため、懐かしさは全然ありませんでした。
ただ、いくつか印象的なことがいくつかあったため、それを書こうと思います。

ざっくりいうと、

  • 現地の人たちとの交流
  • 映画「グレイテスト・ショーマン」が最高だった
  • 人多すぎ

です。

現地の人たちとの交流

現地の人たちと毎日飲み会がありました。
これまで何回か海外旅行に行ったことがありますが、ここまで現地の人と交流したのは初めてで、OMOTENASHI の心を感じました。
現地のみなさん、ありがとうございました。

映画「グレイテスト・ショーマン」が最高だった

東京ミッドタウン日比谷で映画「グレイテスト・ショーマン」を観ました。
王道のミュージカル映画という感じで非常に面白く、途中の “This is me” のシーンは歌も演出も最高でした。
帰りの飛行機で何度も観返してストーリーを大体覚えたので、オランダの映画館でもう一回観たいと思います。

人多すぎ

人が多すぎる上に、みんな歩くのが遅くてすごくストレスを感じました。
よくこんなところで10年近く暮らしていたなと思います。
アムステルダムも人(観光客)が多くて問題になっているらしいですが、東京に比べると可愛いものです。

また、21時過ぎでも仕事帰りのサラリーマンで電車が満員状態なことにびっくりしました。
オランダだと17〜18時にはみんな帰るので、21時過ぎの電車は空いています。
このサラリーマン達はこんな遅い時間まで働いていて幸せなのかな?と疑問を感じました。

その他

その他、メモ書きです。

  • 空港のプリペイドSIMが6000円とぼったくり価格な上に自分で設定しないといけない
  • トイレの洗面台の位置が低くて使いづらい
  • 飲食店ではお一人様が多い
  • スーツ姿の人が多い
  • トイレの紙が薄い
  • 電車の種類が多い
  • スカイライナーは全席指定席なのに行列ができてた(並ぶ必要が無いはずなのに律儀に並ぶのが日本人らしかった)

多分来年にはまた日本旅行に行くと思いますので、現地の方々よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です